久里浜の美容室・美容院 - luce - ルーチェ

tel.046(834)5977

AM10:00〜PM7:00 (予約制 火曜定休)

ルーチェブログ

ツヤツヤ~の秘密…

投稿日:2012年3月29日

IMG_0809_convert_20120329200857.jpg
どうですか!このツヤ!!
ツヤツヤのサラサラです!!!!!
このツヤの秘密は…
かる~くブローして、ストロボ撮影しただけです(笑)
前髪カットついでに、暇だったので(笑)
な~んにもしてません!
トリートメントなんかしてないし、今日はカラーすらしてません!
良くある、トリートメント広告なんて
こんなもんです!!(笑)
過大広告に騙されないようにしてくださいね~

スキャルプケア―

投稿日:2012年3月29日

薄毛…
ドキッとしたあなたに朗報です!
最近ようやく、脱毛の原因が特定できたそうです!
今までは、はっきりした原因が分かっておらず、
ほとんどの育毛剤や育毛理論は仮説のもとに成り立ったモノで、かなり曖昧なモノでした
なので、育毛理論については最近は全く信じていませんでした(笑)
だって、メーカーに都合よい理論ばかりだから…
臨床取れてないし!
効果が認められてらのは、リアップ(ミノキシジル)とプロペシア(フィステナリド)
5αリダクターゼの抑制やプロスタグランジンE2の産出で発毛を促してましたが
今回の発見は、プロスタグランジンd2が脱毛に関与していることが確定付けられました
このをプロスタグランジンd2抑制出来れば、発毛に繋がると考えられています。
既に何種かの成分で抑制する実験が行われてるみたいなので、
近い将来には効果的な発毛剤が出るかもしれませんね~
とりあえず…
早く!!!

カウンセリング

投稿日:2012年3月29日

「今日はどうなさいますか?」
「どんな感じになさいますか?」
みなさんは自分のしたい髪形をうまく説明できますか?
初めていく美容院でまず最初にクリアしないといけないミッションです
なかなか緊張する方もいると思います。
うまく伝えられない方も多いと思います。
希望の髪形を提示したら…
「お客さんの髪質じゃ無理ですね~。 で、どうしますか?」
え~!第二希望なんて考えてきてないんですけど~(汗) 
って追い込まれて、とりあえず
「じゃ、じゃあ、このまま少し切ってください」みたいな経験したりとか…
でもこのカウンセリング次第でほとんど仕上がりは決まってしまいます。
少なくとも、僕はカウンセリングでお客さんの満足度が決まると考えてます。
カウンセリングでどういう施術の仕方をするかさえ決まれば、あとは作業するだけです
カットにしろカラーにしろ技術なんてモノは手を動かすだけで、大した作業ではありません。
ハサミなんて閉じりゃ~切れるもんです。
大事なのは、お客さんの好みを引き出したり、似合わせを考えたり、
お客さんの要望にいかに近づけるかを考えながら仕事をすることが大切だと思います。
すごく綺麗にカットしてあっても、全然似合ってなかったり、好みじゃなかったら
意味なくないですか?
僕はカウンセリングの時に「なんで?」と良く聞きます。
「5cm切りたいです」  なんで?
「ストパーかけたいです」  なんで?
「トリートメントしたいです」  なんで?  ねぇ なんで?
理由を聞かないと満足なんてさせられないと思ってます。
もしかしたら、他に最善の方法があるかもしれないじゃないですか…
お客さんは素人だから知らないだけかもしれないじゃないですか…
だったら、聞いてあげないと…って思うんです。
ストパーかけなくてもカットでまとまるかもしれないし
この先、パーマをかけたいと思ってたら、ストパーが邪魔になる可能性もあるし
ただ、髪の広がりが気になるだけでストレート感が嫌いかも知れない…
なので、最低限の好みや、この先のコト。あとは気分的なものとか位は聞くようにしています。
特に決まってなければ、それはそれでゆっくり一緒に考えれば良いと思いますし。
ちゃんと決めてこなくても大丈夫。
美容院なんて、わがまま言っていいんですよ~
我慢なんて意味ないですよ~
だって、お金払うんだもん(笑)

薬剤

投稿日:2012年3月5日

薬局で、こんなモノばかり買っています…
水と粉!!
IMG_0649_convert_20120305165436.jpg
いわゆる原材料ってヤツです
最近は、普通のメーカーから出てるモノが使いにくくなってしまいました。
こだわり出すときりがないんですよね…
今の美容界の薬剤は非常に使い易くなっています。
一般的には…
昔みたいに、パーマでジリジリになったりカラーが全然違う色になったりって失敗が
大分、少なくなりましたよね。
でも、そこにちょっと落とし穴があるんです
カラーリング剤は豊富に色の種類があるため、アシスタント等で
色の計算が出来ない子が多かったりします
昔は原色しかなかった…(笑)
今は中間色からなんでもあります。
パーマ剤に関しては、緩衝材といって
髪の毛の手触り等を良く見せる成分が多く入り過ぎています
これにより、昔みたいにチリチリ、ゴワゴワの仕上がりになるコトが少なくなりましたが
実は、これがとてもやっかいでこの緩衝材が入ることにより
その分パーマ剤のパワーを強くしなくてはならないので、結果、髪の毛の負担は掛かってきます。
美容院を出るときは、ふわふわしっとりなのに、数日でゴワゴワはこの為です
これに気が付いてない美容師さんも多いのだと思います
次回、来店時に指摘をしても、「お客さんのホームケアが悪いから…」と言われたりします。
さんざん、原因さがしをさせられます。
たった、1回行っただけのプールのせいにされたりもします…
違います…
前回のパーマのせいです!
要するに今の薬剤は、まだ知識の少ないアシスタントでも簡単に使え
失敗をごまかせる薬剤なのです。
そのため、無駄なモノが入り過ぎ、それがお客さんの髪負担になるのです
この前、メーカーさんが得意げに持ってきた新商品のサンプルの中にあった
シリコン除去剤の成分表を見たら普通に被膜剤が入ってました
意味が分からない…被膜剥がして被膜をはる?
手触り悪い商品は売れないから、こっそり被膜剤入れちゃいました。
こんな商品ばかりです…   
いりません…
なので、ウチのお店はなるべく余計なごまかし成分が入っていない薬剤を
使うようにしています。
そのほうが、色々な毛質やダメージにに対して細かく管理できるからです
本当に必要な成分を最小限に添加したいので、原材料が必要になってくるのです
最近は、原材料を使ってオリジナルトリートメントの試作にハマってます
ただ補修成分をいろいろ混ぜてるだけじゃないです
化学反応とかも考えてますよ~
けっこう、楽しいでんですよねコレが~
ただ…
粉モノが似合いすぎる顔立ちなので、いろいろと疑われないように気をつけます(汗)

カテゴリー